FC2ブログ

タイトル画像

B姉のケガ





すみません;今日はヴァルは出てきません。B姉とK兄の話です。

学期末になると何かと学校からの召集が多くなりますよね。


7月7日(月)の話

中3のB姉、進路説明会と懇談会があったので受験生だしたまには顔を出さなければ;って事で有給を取って久々の専業主婦気分で昼寝もして~そろそろ学校に行かなきゃなぁ、とまどろんでいたら学校から

先生『申し訳御座いません!Bさんが暴れている子の巻き添いでケガをしまして縫わなきゃいけないかもしれません。これから病院に連れて行きますが、もうお母さんも来られますよね・・・』

はい、行きます!
寝ボケ眼でしたが急行
どうせ野次馬で巻き添いを食ったんだろうと・・・


学校に着くと丁度タクシーを呼んで行く所だったらしい。
担任と保健の先生、半べそのBが昇降口にいました。

とりあえず進路説明会はほっといて保健の先生と一緒に病院へ

待っている間、詳しく聞くと・・・
授業中に他クラスの問題児数人が廊下で暴れていた為、先生達が止めに入っている所、中の一人が壊れた傘(柄の部分のみ)を先生に投げつけた。
ところがそれが床にバウンドしてプリントを書いていた最前列一番廊下側に座っていたBの右手甲に『ぐさっ』っと;辺りは血まみれ;
(Bちゃん、疑ってごめんよ;あなたは真面目に勉強してたんだね;)
学年が荒れているとは聞いてたけど、本当だったんだ;


でも、Bさん傷が痛くて泣いてたんじゃなくて縫うのが怖くて泣いていたらしい;
昔K兄が指先を切った時に『末端は縫うよりも麻酔が痛いんだよね』って話を思い出したけど、そんな事は言えな~い;


診察の結果、指も全て動くし皮もくっ付いて残っているからテープでくっつけましょうと・・・
言われた途端、B笑顔だよ

処置後ジュースを買ってやったらニコニコしてるし;
待合室を見てB姉『ここって昔はもっと広く見えたよね』
そう、最近は病院とは縁がなかったけど、小さい頃はよく来た病院でした。
・・・あなたが大きくなったんでしょ・・・
で?弁当箱が洗えない?あれが出来ない?これが出来ない?鉛筆も持てないだぁ?
しょ~がない、少しの間だけお姫様扱いしてあげるわよ;


学校に戻ると暴れていた張本人が先生に促されてBと私に『すいやせんでした~B大丈夫?』と謝罪。
Bは『大丈夫大丈夫』
私は何と言ってよいやら;
とりあえず『逆だったら(あなたがケガをさせられたら)大変な事になってたでしょ、もうしないでね』としか思い浮かばなかった。

当然本人の親からも謝罪のTELや学校の先生数人に謝罪され、説明会は聞けずじまい;


きっと少し前であれば『親がちゃんとしないからでしょ』って言ってたと思うけど・・・
反抗期の子供に親が通用しないのはK兄の件で身にしみてますので;;


よく考えるとあと少しずれていたら指の筋をあちこち切ってたかもしれないし、顔に当ってたら~と思うとぞっとします

08070902.jpg

本当は包帯も必要ない位なんだけど、保健の先生が『周りの子にケガをしてるのが良く分かる様に巻いてください!』って(@_@)


あっ、ご心配なく!もうすでに傷が『かい~っ!』って言ってるし、後2回通院して完治です。




で~今度はK兄の話

昨年秋から反抗期ど真ん中、学校はサボるわ、授業中爆睡するわ;気に食わないと簡単に家出までするし、親としては怒ったり、おだてたりと試行錯誤しておりますが、4月に入って新担任より速攻呼び出しがあり、その後も改善されないのでとうとう・・・『これ以上だと学校の管理下に置けません!』
ぐわぁ~~ん;

辞めるなら辞めるでそれはそれで仕方の無いことだけど、学歴って後からじゃ中々手に入らないもんだし、大学は諦めても高校卒業だけはさせたい・・・
学校にだけは行く事を説得して後は野放し状態;;
幸か不幸か、深夜徘徊とか暴走族とか家庭内暴力の部類じゃなくっていわゆる『オタク系?』
ゲームの世界にハマり込んでおります;;

ヒマさえあればゲームのみ;(っつ~か家に居るとゲームしかしてない)
夜中も起きてるから腹も減るらしく、朝起きると食べ物が無くなってたり;
夜更かししてるから当然、学校では寝る;
授業も分からないから成績も下がる一方;;

ほんとこんなんだったらとっとと辞めて働け~!

親としても気持ちが行ったり来たりでございます(>_<)


担任から『スクールカウンセラーに相談に行って下さい』と言われ、担任への印象も良くする為に(渋々)月2回学校に通う羽目になりました(泣)

スクールカウンセラーの先生は色々な事例や心理学的な観点からアドバイスもくれるし、親からの愚痴も受止めてくださいます。・・・が、当人には即効性があるわけもなく、疲れます。

アドバイス通り、今は本人の心を元気にしてやる気を起こさせる事が先決、怒らず極力会話を持つようにと、そして反抗期は自分を振り返る時期でもあるので小さい頃の話を沢山してあげてください。というお話ですが、部屋に篭ってしまうK兄と話す時間も限られてるし、妙に白々しい話を沢山しなければいけないって;;
昔の親は怒鳴るだけだったけど、今は怒鳴っちゃいけない;
はぁ~今時の親は大変です。でももう少し頑張りますよ

って戦いはもう少し続きますが、長いママの愚痴を読んでくれてありがと・・・
ヴァルママ頑張れ~って思った方は新設の拍手をクリックしてね♪
関連記事

コメント

Bちゃん~(>_<)

Bちゃん大丈夫ですか~?縫うのって本当痛いんだよね・・・v-12
私子供の時には縫ったり脱臼したり多々ありましたv-356
でも、縫わなくて良い怪我で不幸中の幸いでしたね。
Bちゃん、あとちょっと怪我が治るまで頑張ってね~v-65
も・ちヴァルママも頑張ってねv-392

学校ね・・・行きたくなかったら・・・って言いたいところだけど、学歴社会な日本なので、やっぱり卒業だけはしておいたほうが良いとは思うんだよね・・・後々後悔してももう遅かったりする前に。多分本当にやりたいことが見つかった時に出来なくなったりするしねv-393
Kくん頑張ってくれると良いね。。。ってことで応援のぽちしました~v-391

  • 2008/07/10(木) 13:34:34 |
  • URL |
  • saranmitta
  • [ 編集 ]

大変でしたねぇ・・・

とりあえず、B姉ちゃんのケガが酷くなくてよかった…
でも、女の子にケガを負わせたこと、暴れん坊の学生さんも
ちゃんと理解してくれるといいですねっ!

K兄ちゃんはまだ、ちょっと自分の世界なんですね…
K兄ちゃんは何か夢はないのかな?ゲームクリエーターとか?
何か夢とそれに向かっていける道が開ければ
ヴァルトままさんの息子さんだから
なんとか今の道を修正できると思うんですけどねっ。

怖いのはこのまま親に甘えられる環境下にいて、
大人になっても変わらず甘えてしまう事…(引きこもり)

もうちょっとガマンして、高校を卒業したら一人暮らしを
させてみるというのも手かもしれませんねっ!

ヴァルトままさんも頑張ってくださいねっ!!
(何かでしゃばった事言ってゴメンなさい・・・)

  • 2008/07/10(木) 15:31:09 |
  • URL |
  • RIN
  • [ 編集 ]

★saranmittaさんへ

ありがとうございます。
えぇ~~っ!大人しそうなsaranmittaさんが!?
昔はやんちゃだったとか?(笑)
ほんとBは運が強いかも、小さい頃もドアの隙間(蝶番側)に手を挟んで『バキっ』って音がしたけどレントゲンを撮っても異常なし;とか結構丈夫に出来ちゃってるみたい(^^ゞ
何もできな~いって言ってたのに当日の帰りには友達と「はないちもんめ」してけろっと遊んでる位元気者でした。
Kはね・・・好きな事やってても「何とかなる」って甘甘な考えみたい;
そんなに人生甘く無いぞ~って言っても体験しなきゃ分かんないんだよね;早く気付いて欲しいです(泣)
  ヴァルトママ

  • 2008/07/10(木) 23:27:50 |
  • URL |
  • ★saranmittaさんへ
  • [ 編集 ]

★RINさんへ

ありがとうございます。
Bはどうやら丈夫に出来てたみたいで良かったです。
中学3年間『皆勤賞』狙ってるから通院も嫌がってましたが、担任も大目に見てくれるって事で渋々治療に行ってくれてます(苦笑)
暴れん坊は幼稚園が同じだった女の子なんです;;
小さい頃を知ってるだけにおばちゃんとしては複雑ですねぇ。
Kは時間が掛かってます~私も昔は短気でしたが、かなり我慢強くなりましたよ(爆)
今日も(いやいつも;)怒鳴りたい衝動に駆られますが、我慢我慢・・・ストレス溜まってます。(たまに小噴火してたり~)
そう~ゲーム作ってみたいみたいですが、なにせ努力は嫌い;
本を買い込んでは放り投げてあります;
口煩い親元を離れてとっとと独り立ちしてくれれば~なんですが、先日テレビで『早く出て行け』って言われる子ほど、独り立ち出来ないって話もあるって;;;
また今度お話を聞かせてくださいね。
  ヴァルトママ

  • 2008/07/10(木) 23:42:17 |
  • URL |
  • ★RINさんへ
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://waldnhouse.blog32.fc2.com/tb.php/8-884cddd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)