FC2ブログ

タイトル画像

回想録4 お迎え

見学に行ってからお迎えまでの6週間指折り数えて楽しみに待っていました。
予定日より早くブリーダーさんより連絡があり。
「10月12日にワクチンも終わり、体調も良い為、いつでもお迎えOKですよ」
と、急遽1週間早くお迎えに行く事になりました。

10月16日 お迎え
全員でお迎えに行きたかったのですが、あいにくこの日はK兄学校、ママK兄の学校行事の手伝い。残念ながらパパとB姉だけでのお迎えとなりました。

実のパパママと最後の一枚


子犬6頭だけだったので本当に手を掛けて育ててくれたブリーダーさんとも別れ、関越に乗り、車酔いもせずにヴァルトは我が家にやってきました。

最初から夜鳴きもせず、夜はぐっすり眠ってくれました。


モコモコです


今でもそうですが、最初からお腹をナデナデしてもらうのが大好き
手招きをするように足で催促します。


その1週間後、中越地震が起こりました。
予定通りのお迎え日だったら、しばらく延期だったかもしれません。
地震直後、ブリーダーさんに連絡を取ってみた所、当日はワンちゃん達と車で夜を過ごしたそうですが、その後は自宅に戻れたそうです。
ただ、いつも使っている長岡までの道路がグニャグニャに曲がってしまっているという事でした。

ここのところ地震が多いので、ワンコ用の非常袋も用意した方がいいかも、と思いつつ中々出来ていません。
地震の時には子供よりもヴァルトの心配をしてしまう親ばかです。

回想録5へ続く
関連記事

コメント

Unknown

え~ヴァルトくん最初からお腹出してたんですか?家なんか絶対お腹出さなくてひっくり返すと暴れて手をカミカミして、本当大変でした!やはりなが~く親、兄弟と一緒にいると違うんでしょうね。

そうそうワンコ用の非常袋うちも用意しようか考えてます。人間さまのも用意してないのにhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_acha.gif">

  • 2005/11/23(水) 08:34:21 |
  • URL |
  • Unknown
  • [ 編集 ]

お腹

よく「服従の印にお腹を出す」と言いますが、うちの場合は「なでろ!」なので複雑…http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_yoka.gif">

  • 2005/11/23(水) 15:35:03 |
  • URL |
  • ヴァルトママ
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://waldnhouse.blog32.fc2.com/tb.php/561-c1f95c9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)