FC2ブログ

タイトル画像

脂肪腫切除

2012年10月26日(金)

ヴァルの背中にできた脂肪腫他切除してきました。





予定では〇部分4か所を局所麻酔にて切除。

12102602.jpg

点線の〇が夏に噴火して中身は無くなったけど、中に袋だけ残っている状態。
これも当初は切除予定に入っていました。

12102603.jpg

首と脇腹は肉種らしい。


局所麻酔ではあるけれど、万一何かあれば全身麻酔に切り替えるため、前日の夜9時以降は飲食禁止。

ママは仕事だったため、パパと一緒に朝一で病院へ。
午前中は検査をしてオペは午後から開始で日帰り予定だけど、何もなくても暴れたりしたら全身麻酔でお泊りになる。
預ける時に4か所の場所を確認してお願いし、無事終わる事を祈るのみ。
ただ、脂肪腫が結構な大きさがあったため、抜糸まで普通より時間が掛かるかもしれないそうだ。


夕方パパがお迎えに行くと、奥から先生にリードを引かれスタスタ歩いてきたって(驚)

とっても大人しくいい子にしてましたよ~と、局所麻酔で済んだ模様だけど、背中を切開したら普通よりも皮が分厚くて、中々脂肪腫にたどり着かなかったらしい;;

首と脇腹はレーザーで焼いたとの話。
首はすんなり取れて1針縫われて、脇腹は首よりも小さかったので縫う事は無かった。
ただ、根がかなり深かったみたいなので、再発の可能性はあるみたい。

で?袋だけ残っていた部分は手つかず?

聞くと状態が良かったから手を付けなかったと?

それ以上の説明は無かったけど、おそらく皮が分厚かったから、敢えて手を付けなかったと思われます;


普通でいけば1週間後に抜糸。
それまでテープが剥がれない様、洋服を着せたりガードして何とか早く抜糸が出来ればいいな。


↓帰宅後のヴァル

12102604.jpg


オペ後

12102605.jpg


さすがに初日はぐったりしてました。

ヴァルにゃん頑張ったね。

12102606.jpg

嫌いな洋服着せられていじけてます;


さて、翌日からは元気復活。
アリスともお相撲取ったりする位、元気でしたが、傷が心配で;
おまけに足も届かない場所だけど、イスの下に潜り込んで背中をゴリゴリこすろうとするもんだから目が届くときには気を紛らわせてあげられるけど、そうじゃない時もあるからね;


と、何とかテープも剥がれず無事1週間が経過し、抜糸できる~と11月2日に病院へ。
首の一針は抜糸出来たものの、肝心の背中は・・・

・・・くっついてませんでした;;

テープを取ってみてびっくり!
5cm位切開してあるけど、実際に糸で縫ってあるのは1ヶ所のみで他はホチキス!?
出血はしてないけど上半分がまだくっついていませんでした。

でもさすがに2週間も経てば取れるだろうと、翌週の11月9日再度病院へ。

・・・



先生、皮が・・・って言うけどさ、ちゃんと縫わずにホチキスで済ませたのが原因じゃないですか?
って言いたかった;;

まだ当分掛かりそうだから、次は2週間後でいいですよ。
って~~~~!!
糸もホチキスも早く取ってあげたいんじゃぁ!!


と、ほんとは全部終わってからUPしようと思ってたけど、こんな感じでまだ抜糸完了出来ておりません;;


背中をゴリゴリしようとはしてるけど、思ったより痛みも無いみたいだし、あまり気にもしてない様子だからまだ救われるけどね;

もう少しの辛抱です。。。想定外に長いけど;;




12102607.jpg

キッチンからタオルを盗んできたいたずら坊主☆
超可愛い♪





アリも元気にしてますよ~
ヴァルの背中に平気で手を掛けて怒られてますけど(笑)

12102608.jpg

陽だまりでお昼寝中~(^^)




ちなみに今回の費用

10/26 脂肪種1ヶ所、肉種2か所切除、抗生剤5日分で合計  19320円
11/2 傷口チェック、消毒、首部分の抜糸、追加の抗生剤5日分  1995円
11/9 傷口チェック、消毒、ホチキス3本外す 1995円 

で、オペ後の最初のチッコ、ウンPが緑色だったのを先生に聞いても不明でしたが、その後は普通に戻りました。
う~~ん、消毒液が青いけど、舐められる状態ではなかったし、それが体内周ったの!?良く分からん。


最後にグロい写真を小さく載せます。
見たくない人はこの先は見ないでください。

























12102609.jpg

早くとってあげたいの分かるでしょ;;


関連記事