FC2ブログ

タイトル画像

北白樺スキー旅行

年末年始スキー旅行に行ってきました。
去年はヴァルトはばーちゃんとお留守番でしたが、ペット可のペンションを見つけてからは一緒に連れて行こうという事になりました。(但し、スキー中は宿で預かってもらいます)

午前3時出発

真っ暗でしゅよ、どこに行くんでしょ不安;

31日だというのに高速道路は空いていて6時過ぎに到着。
1泊目の白樺倶楽部 まだ真っ暗


7:30頃から預かってもらい、ヴァルトの叫び声に後ろ髪を引かれながらスキー場に出発。
天気予報が外れ2日とも晴天に恵まれながらのスキーでした。


1/1お昼過ぎにスキー切り上げ、ヴァルトを連れ次のペンションみどりのゆびへ移動。


ここではヴァルト初の外食です。

とりささみごはんを頂きました。

蒔きストーブ とても暖かくいい匂いです。


こちらのペンションはこじんまりとして自宅の様に落ち着けてのんびりとする事が出来ました。
記念に家族の写真を撮って額に入れてくれるプレゼントもあり、思い出の品となりました。

チェックアウト前にB姉とひと遊び…っていうか、B姉が遊びたいだけ
(ドッグランなのにヴァルトよりB姉が大はしゃぎ)


その他の写真は後日WALD'n HOUSEのアルバムに載せます。



こぼれ話…

初旅行でスキー中はお散歩をしたり、遊んだりしながら預かってもらえる、という事で10月早々に白樺倶楽部さんに予約を入れ決定しておりました。

…が、宿に着いてみると、うちの予約が漏れていた事が判明。
さ〜大変!大晦日なんて何処も満室に決まっています。かといって気楽に帰れる距離じゃない。
宿側では「1,2日の2泊で入っているんですよ」なんて言うではありませんか。(うちは31日1泊だけ)

何の為に早目に予約を入れたんだか…。
念の為予約確認のメールコピーを持参していたのでそれを見せると、態度が変わり、何とか1部屋用意してくれました。(本当は2部屋(内1部屋はBT付で予約したのに)

まあ、何とかなったから良かったけど、webやメールでの予約でも証拠は持参しなきゃいけないな、と再確認しました。