FC2ブログ

タイトル画像

パパの席

今日からうちのパパさんは長期出張(3ヶ月位)です。多分、1,2週間に一度日曜日だけしか帰宅できないという、結構ハードなものです(平均睡眠時間2時間だし)。
パパ大好きヴァルトはストレス溜まるだろうな…。

パパがいないとなると、食卓は4人席、一つ空いてしまうわけで、当然のようにヴァルトがそこに座ります。まだまだ、お行儀がなっていません。
隙あらば食べようと目一杯首を伸ばし、ただひたすらに食べ物を見つめ続けます。
そんなうるうる目で見たってムダよ。

欲しがってもくれないと言う事がいつになったら分かるのかしら。
一度だけヴァルトのお誕生日に席に座らせ、ケーキが大きく硬かったので、はしで砕いておはしで食べさせた事がありますが、それ以外は無いはずなんだけどなぁ〜


「K兄くれないかな〜

絶句…

K兄の通っている学校では中3までに英検3級を取らなければいけないとお達しがある為、初受験をした所、1次試験合格点40点、K兄40点という微妙な点数での合格でした。
その2次試験が昨日あったわけですが、予想以上に「お馬鹿」でため息しかでません。
2人前は小学2,3年生の男の子だったらしいのですが、終わって出てきて「簡単じゃん」と漏らしていたのを聞きK兄安心する。で、実際は5問の質問に2、3問しか分からず、つっかえつっかえ言っている最中に「もういい、次の質問」と遮られたり、極めつけは

試験官「あなたは英語が好きですか?」
K兄 「いいえ」
試験官「なぜですか?」
K兄 「英語が嫌いだからです」
・・・絶句ですよね。
K兄、あと3回しかチャンスは無いんだから